>  > 貧乳は悪ではない!

貧乳は悪ではない!

一言だけ声を大にして言いたい事があるんです。それは貧乳は決して悪ではないということです。確かに風俗ともなれば誰もが巨乳と楽しみたいと思うのは無理のない話ではあります。でもそうじゃないんです。貧乳だって決して悪くはないんです。むしろ貧乳の風俗嬢の方が、貧乳であることからしっかりとサービスをしなければって意識を持ってくれていますし、感度はかなり良いんですよ。それだけでも貧乳を指名する価値はあるんじゃないかなと思うんですよね。確かに巨乳と比べて見た目では楽しめないかもしれません。揉むことも出来ません。巨乳を視覚や感覚で楽しみたい人にとってはそれは大きな問題ではありますが、でも実際の所、貧乳の方が感度は良いし乳首が綺麗な可能性が高いです。自分がこれまで見てきた貧乳風俗嬢は基本的に乳首が小さくて綺麗です。貧乳だけどやたら乳輪が大きいってことはありませんしね。だから貧乳だって決して楽しめない訳ではないはずですよ。

熟女なデリヘル嬢に性感開発されちゃった

まさか風俗嬢に性感開発されると思ってもみませんでしたよ。こないだね、デリヘルから来た美魔女な熟女さんに気持ちよくしてもらった時のハナシです。その熟女なデリヘル嬢がね、やたらとこっちのチクビいじってくるんです。いろいろ手を変え品を変え、てな具合にいじりまくってきたんですよ。そんなのはあんまり経験してないですから、正直最初は戸惑いました。やたらくすぐったいけど、どう反応していいか分からない、そんな気持ち。そのうちゾワゾワ〜とした感覚が昇ってきましてね、こりゃたまらんもうヤメテー、てな具合になっちゃったんです。この時にはこっちは逃げ回って、それを熟女さんに捕まりチクビをいじいじされる、なんて様子でした。しまいには騎乗位の格好でホールドされちゃいましたね、熟女さんは素股で責めながら組み伏すように上体倒して、チクビを舌で攻めたりキスしたりしてくるんです。何だかその時の熟女さんはクモみたいなポーズになってました。またもゾワゾワした感覚で、それにムスコが擦られる感覚も混じりますから、思わず悶えちゃったわけです。おかげであれ依頼チクビ敏感になっちゃいましてね、風俗プレイではぜひ責められたい部分になっちゃいましたよ。

[ 2016-05-20 ]

カテゴリ: 風俗体験談